スマートフォン向けページを表示

HOME > 学部・学科紹介 > 看護学部
看護学部
看護学部
看護の「いま」に必要な幅広い知識とあたたかな人間力を養う。
看護・保健サービスは、少子・高齢化社会を背景に、ますます高度化、多様化しています。
そのような現代において教育機関や企業社会など、地域の医療には、保健・医療・福祉の分野に関して、バランスの良い知識をもった人材が求められています。
そこで看護学部では、専門知識や技術に加え、看護の対象となる方のもつ困難や問題解決のために強い使命感と責任感を持って取り組める「実践看護」に強い看護師・保健師の育成を目指しています。

【学科】

学部の概要

本学の看護学部は、"実習現場で身をもって学ぶ"ことを教育方針として、14科目にわたる臨地実習と学内実習を積極的に行います。
現場実習によるさまざまな体験と、資格にもとづく知識を融合させ、豊かな人間性と社会性を備えた看護師を育成しています。
また、保健師の資格取得についても、看護専門学校などでは卒業後1年以上の修業年限が必要ですが、本学では、卒業時に、看護師と保健師(選択制)の国家試験受験資格が同時に得られるというメリットがあります。
さらに、学部を越えたカリキュラムの展開により、幅広い教養と視野を身につけ、より高度な実践能力を養うことを目指しています。

学びのポイント

看護専門分野だけにとどまらず、さまざまな分野を
学ぶことで、視野と発想力を広げることができます。

看護学部での"学び"の特色のひとつには、本学ならではの、人間学部、経営学部といった他学部とのコラボレーションにより、看護学の枠にとどまらず幅広く学べることが挙げられます。
看護学に"学び"の重点を置き、深く、専門的な探究に取り組みながら、他学部のさまざまな分野にも興味・関心をもち、学びを広げることで、幅広い視野や知識、柔軟な発想力が養われます。これによって、あらゆる視点から物事を考える力、豊かな個性をもつ人材として、これからの福祉・看護医療の分野に大いに貢献できる人材に成長していけるものと考えています。
 

就職先

TGUでの学びを修めた看護学部看護学科の卒業生は、就職率も100%を達成!
病院等、就職先で活躍しています。

大阪府立
病院機構
大阪府立急性期・総合医療センター/大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター/大阪府立成人病センター/大阪府立母子保健医療センター
実習病院医真会八尾総合病院/金岡中央病院/北野病院/近畿大学医学部堺病院/近畿大学医学部附属病院/済生会富田林病院/社会福祉法人寺田萬寿会 寺田萬寿病院/城山病院/野崎徳洲会病院/馬場記念病院/阪南中央病院/枚方市民病院/ベルランド総合病院/八尾市立病院/八尾徳洲会総合病院/若弘会若草第一病院
その他〈大阪〉 茨木市保健センター/大阪医科大学附属病院/大阪市立総合医療センター/大阪赤十字病院/大阪大学医学部付属病院/大阪鉄道病院/大阪労災病院/大野記念病院/加納総合病院/岸和田市民病院/国立循環器病研究センター/済生会吹田病院/済生会千里病院/市立堺病院/吹田市民病院/千里中央病院/多根総合病院/阪奈病院/東大阪病院/府中病院/淀川キリスト教病院/りんくう総合医療センター〈兵庫〉尼崎中央病院/関西労災病院/北播磨総合医療センター/県立加古川医療センター/公立神埼総合病院/済生会兵庫病院/市立芦屋病院/市立伊丹病院/三田市民病院/豊岡病院/日本赤十字社 姫路赤十字病院/東宝塚さとう病院/兵庫医科大学病院/兵庫県立こども病院〈奈良〉中井記念病院/奈良県立医科大学附属病院/吉田病院〈和歌山〉国保日高総合病院/独立行政法人国立病院機構南和歌山医療センター/日本赤十字社和歌山医療センター/和歌山労災病院〈京都〉済生会京都府病院/田辺中央病院〈滋賀〉近江八幡市立総合医療センター/市立長浜病院/滋賀医科大学医学部附属病院〈岡山〉川崎医科大学附属病院〈徳島〉徳島県立病院〈香川〉国家公務員共済高松病院〈高知〉くぼかわ病院〈三重〉伊勢赤十字病院/松阪市民病院/三重大学医学部附属病院〈愛知〉大同病院〈東京〉国立国際医療研究センター病院/東京医科歯科大学附属病院/日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院〈神奈川〉済生会横浜市南部病院/横浜労災病院〈山梨〉山梨県立中央病院〈静岡〉市立伊東市民病院〈埼玉〉イムス三芳総合病院〈新潟〉新潟大学医歯学総合病院〈長野〉相澤病院/昭和伊南総合病院/松本協立病院〈宮城〉仙台厚生病院/東北公済病院〈長崎〉井上病院/青洲会病院〈福岡〉九州大学病院/福岡徳洲会病院/聖マリア病院〈沖縄〉沖縄県立病院/中頭病院 ほか
 

 

Page Top ▲