メニュー

ゼミ紹介

学生が中心となって主体性を持ち各自が学んできた成果を
研究発表したり、ゼミ仲間と討論することで、社会人基礎力を身につけることができます。

ゼミテーマ 感覚や知覚、認知など心の現象を実験によって明らかに
鈴木 公洋 教授

鈴木 公洋 教授

担当講義

知覚心理学/認知心理学/心理学研究法

 
人間の感覚、知覚、認知について、さまざまな実験を行いながら研究を進めます。一人ひとりが興味・関心のある心的現象や機能をテーマに設定し、自由に計画を立てて研究することが可能で、学生の自主性が尊重される点がこのゼミの特徴です。また、臨床心理士や認定心理士にも並ぶ心理学の資格といわれる「心理学検定」も、自信の心理学的知識・能力を証明するものとして取得を推奨しています。
 
ゼミテーマ 恋愛や友人関係など身近なテーマの核心に心理学で迫る
小高 恵 教授

小高 恵 教授

担当講義

社会心理学/経営科学/心理学実験実習(調査)/発達心理学/現代の統計学

 
「恋人と長続きする方法は?」「親友をつくるには?」など、青年期における親子関係、恋愛関係、友人関係に注目して、人間の心理と行動を学ぶゼミです。興味のある領域についての文献を読み、発表、ディスカッションをすることで知識を深めていきます。さらに、研究に欠かせない統計的手法の知識も習得。社会で必要とされるプレゼンテーション能力、リサーチ力、考察力を身につけます。
 
ゼミテーマ 学校現場で必要とされる実践的な心理カウンセリング力を習得
河合 篤史 准教授

河合 篤史 准教授

担当講義

教育相談の基礎Ⅰ/居良く相談の基礎(初等)/心理学概論

 
ゼミでは、「スクールカウンセリング」「子どもや保護者の心の理解」「対人関係の心理学」をキーワードとした臨床心理学研究を実施します。自己理解・他者理解を目的としたグループワークやディスカッションを継続して行うことで、相手の気持ちを理解し、自分の思いを的確に伝えるカウンセリング力の向上をめざします。また、学生の希望に応じて「ピアヘルパー」資格取得に向けた演習も行います。
 

その他のゼミテーマ ※下記はゼミテーマの一部です

  • ・ノック音の印象に関する実験的研究
  • ・眉と髪の色の違いが印象形成に及ぼす影響についての
    実験的研究
  • ・農家の人と営業担当者の良い関係作り
  • ・曲を構成する楽器が感性的評価に及ぼす影響についての
    実験的研究
  • ・異文化理解と言語
  • ・現代の大学生におけるストレス反応と
    パーソナリティとの関連性
  • ・いじめに関する心理学研究
    ~いじめる側・いじめられる側の心理状態~
  • ・身体障碍者に対してどのような援助を行うと満足度があがる?
  • ・ファッションの流行に対する意識
  • ・子ども服の歴史と現代の子ども服に関する一考察 など

PAGE TOP