メニュー

人間学部

人間学部

人の思いに寄り添える確かな人間力を育む

人間学部では、ウエルネスの実現(QOLの向上)をめざし、人が輝いて生きることができる社会の創造と、社会で輝く人の育成・支援に寄与できる人材を育成することを目的としています。「子ども」「スポーツ」「カウンセリング」をテーマに、人間の心と身体、そしてそれを取り巻く人間社会について多角的に学びます。ウエルネス(Wellness)より健康に、美しく、輝く人生を志向している生き方」を実現するための、輝いて生きる人・社会づくりに貢献できる❝人間力❞を育みます。

子ども・スポーツ・こころを通じて"ヒト"を知る3学科

子ども発達学科

子ども発達学科

教育学を中心に乳幼児・児童の発達に関わる専門知識と技術を身につけた小学校教諭、幼稚園教諭、保育士などの資格をめざします。教育現場や現代社会における子どもたちを取り巻く諸問題の解決に使命感と責任感、論理感を持って活躍し、貢献できる人材を育成します。


健康スポーツ学科

健康スポーツ学科

スポーツ実技を中心に運動学、公衆衛生学、スポーツ心理学などに関わる専門知識と技術を身につけます。教育現場や現代社会における心身の健全な発達や健康の保持増進などについての理解を深め、教育現場や地域での様々な活動に指導的立場で活躍し、貢献できる人材を育成します。


心理カウンセリング学科

心理カウンセリング学科

心身の専門知識と分析手法に基づいた心理カウンセリングの技法を身につけることで、その実践をとおして、現代社会が抱える悩みや心の問題の解決に寄与できる知識とカウンセリングを身につけます。また、現代社会の現状の中から課題を発見・解決し、多様な人々と関係構築していくための資質、素養と能力を身につけている人材を育成します。


PAGE TOP